起立性調節障害と光目覚まし時計

起立性調節障害が光目覚まし時計で治った人の口コミと効果の理由


起立性調節障害で学校に行けない。
メトリジンなどの薬を飲んでるのに治る気配もなくて不安


起立性調節障害は自律神経の乱れが原因と言われても、どうしたら良いのか分からないですよね。


今までは血圧を上げる薬を飲むか、運動や食事などの間接的な方法で症状を改善するしかありませんでした。


そんな中で、光目覚まし時計を使った治療に注目が集まっています。


なぜ光目覚まし時計なのか?

治った人の口コミは?


今回、具体性の高い口コミだけを集めました。
 

口コミ①メトリジンが合わなかった中学生男子


中学2年生に上がった頃から、徐々に体調が悪くなっていきました。


起立性調節障害と診断された後は「メトリジン」を処方されて飲んでいました。


メトリジンは副作用が少なめと聞いていました。

でも飲むと吐き気が悪化しました。


それからリズミックなど他の薬を試してもダメ。

すっかり気落ちしていたところに光目覚まし時計を知りました。


やったことは、朝7時に目覚まし時計をセットすることだけ。
起きられなくても、30分ぐらい光を浴びます。


効果を実感し始めたのは1ヶ月後でした。

8月の後半の暑い時期でしたが、体調が良い時間帯が長くなっていったんです。


いきなりすぐに良くなったわけではないです。

でも使い続けていると寝る時間も安定するようになって、修学旅行にも行くことができました。
起立性調節障害と修学旅行
 

口コミ②整腸剤が効かなかった中学生女子


私の起立性調節障害の症状で1番嫌だったのが腹痛です。


午前中は体が重くて食欲もないですが、お腹が痛い。

午後もお腹が痛くなることがよくありました。
起立性調節障害と腹痛

整腸剤も飲んでいたのですが効果なし。

自律神経の乱れを治すしかないと言われました。


でも、光目覚まし時計を使い始めてから、ちゃんと夜11時ぐらいに眠れるようになったんです!!


しっかり夜眠れるようになると、自然と腹痛も改善していきました。


光目覚まし時計を使い始めて3ヶ月目になってから、まだ一度も学校を休んでいません♪

 

口コミ③整体に行っても効果がなかった高校生の女性


整体で血行を改善すれば症状が良くなると聞き、定期的に通っていました。
起立性調節障害と整体

でも症状は全く改善しないまま半年が過ぎてしまい、自暴自棄になっていました。


ダメ元で光目覚まし時計を使い始めたのですが、久しぶりに朝食を家族みんなと食べられたときは嬉しかったです。
起立性調節障害と食事

今は光目覚まし時計を使い始めて2ヶ月目。


時々体調が悪くなることはありますが、学校を遅刻するのは月に1度ぐらいで澄んでいます。


この調子で全快したらいいなあ。

 

口コミ④午後も体調が悪かった18歳男性


私は中学生の頃から起立性調節障害でした。


なかなか症状が回復せず、今は通信制高校に通っています。


起立性調節障害は午後には元気になる人が多いんですよね。


でも私は午後も体調が悪い日が多かったです。
おかげで大学受験の勉強も進みません。
起立性調節障害と受験勉強

光目覚まし時計を使い始めてから最初に変わったのは、夜に眠気を感じるようになったことです。


夜寝て、朝起きる。
当たり前のことですが、とても体がスッキリしました。


最近は体の調子が良いので、このまま受験勉強を乗り切ります!
今までの分まで大学生活を満喫するぞ♪

 

光目覚まし時計に関する口コミの共通点が見えた!


光目覚まし時計を試している人の口コミ。
いくつか共通点がありました。


まず、効果を実感するまで1ヶ月から3ヶ月かかること。

そして、光目覚まし時計だけでなく他の治療も同時に行っていることです。


メトリジンなどの薬物療法、運動、食事改善…
治ったという人は必ず複数の改善方法を行っていました。


色んな薬を一度に飲むことはできません。
運動も食事も、新しいことを取り入れるには限界があります。


色々とやり尽くしたけど成果が出ない。
そんな人にとっての「最後の手段」という意味合いが強いのではないでしょうか。

 

光目覚まし時計と自律神経の関係性とは


光目覚まし時計が注目されるようになったのはなぜか?
きっかけは日光と自律神経失調症について研究が進んだことでした。


私たち人間の体の体内時計は、25時間周期に設定されています。


1時間のズレを、朝日を浴びることでリセットして生活しているのです。


夜勤などで昼夜逆転生活が続くと、体内時計がうまくリセットされず不具合を起こします。


体内時計が狂うと自律神経の働きも乱れるので、活動したい時間帯に体が動かなくなるケースが増えてきます。


このような人たちに寝起きに強い光を浴びせると、自律神経が整うことが分かってきました。

起立性調節障害と光目覚まし時計

この原理は起立性調節障害にも応用できます。


起立性調節障害の人も自律神経が乱れています。


一度乱れた自律神経をリセットするには、毎日決まった時間に朝日を浴びるのが有効です。


でも、朝起きられない起立性調節障害では毎日朝日を浴びるのは難しい。


そこで、光目覚まし時計を太陽の代わりにする「光療法」が注目されるようになったのです。

 

光目覚まし時計選びは明るさ(ルクス)をチェック



光療法の効果を発揮するには、2500ルクス以上の強い光が必要です。


一般的な照明器具の明るさは1000ルクス以下。
部屋の電気をつけるだけでは効果は期待できません。


最近では安い光目覚まし時計も発売されていますが明るさはバラバラです。
ルクス(明るさの単位)を必ずチェックしましょう。


ルクスを確認するときには30センチ離れた距離の明るさが大事です。


目覚まし時計は枕元に置くもの。
ある程度離れた距離で2,500ルクスを超えなければなりません。

起立性調節障害と光目覚まし時計

例えばinti squareという光目覚まし時計なら、30センチ離れた距離でも3,500ルクスの明るさがあります。


起立性調節障害の治療に利用している人も多く、明るさもトップクラスです。


公式サイトで買うと3ヶ月返金保証がついてくるので、気軽に試すことができます。

詳細については、下記公式サイトをご確認ください。
↓↓↓↓
光目覚ましinti(インティ)の詳細はこちら